シュトゥットガルト観光(ほとんど昼飯の話)

旅行

お疲れ様です。ラミーです。

前回、前々回はドイツにある博物館に関して記事を書かせていただきました。

 

ドイツのジンスハイムにある自動車技術博物館に行ってみた
お疲れ様です。ラミーです。 本日、ドイツ出張から帰ってきました。 書きたいことはたくさんあったんですけど、なかなか時間が取れなくて書くことができませんでした。 やっと時間ができたので、ドイツ関連に関して書いていこうと思いま...
シュパイヤーの技術博物館にも行ってみた
お疲れ様です。ラミーです。 前回の記事で、ドイツのジンスハイムというところにある交通博物館に訪問した記事を書きました。 このジンスハイムの交通博物館に行ったあとに、ここに連れて行ってれたドイツ人が...

 

今回は、その翌日に関して書こうと思います。

 

シュトゥットガルト観光

前に書いた記事の候補にあった、シュトゥットガルトに行くことにしました。

シュトゥットガルトまではバスと電車で約50分で行くので、比較的近いです。

交通費も片道10ユーロくらいで行くことができるので、そこまでお金かかりません。

 

シュトゥットガルトはドイツの中でかなり大きなショッピングモールがあります。

たくさんのブランドショップが入っています。

 

 

 

ただ、

 

 

 

この日は日曜日だったので、全部のショップが休みでした。

 

 

 

ドイツではよほどのことがない限り、お店は日曜日休みです。スーパーでも休みます。

 

なので、買い物を土曜日までに終わらせないと、何かあったときに地獄見ます。

 

個人的には日本もこういうところ見習ったほうがいいような気がしますけどね。

日本なんてこれだけみんな一生懸命働いてるのに、国は借金まみれ。

 

かたやドイツは休みはきっちりとって、残業も全然ないのに、国の借金ゼロ。

 

 

 

なんで?

 

 

 

日本はドイツをもう少し見習ってほしいです。

 

 

とまぁ、愚痴はさておき、観光の話に戻ります。

 

宮殿広場

ショッピングモールを抜けると、宮殿広場に出ます。

宮殿前にはこのでっかいタワーがあります。

(宮殿全体の写真取り忘れましたすいません)

 

 

これは新宮殿と言って、18世紀後半ごろから建設が始まったそうです。

 

この宮殿の向かい側はレストランがあり、お店の外にも席が設けられています。

 

この日は天気が良くて、たくさんのお客さんが外で食事していました。

また、大道芸人もいました。

 

この広場の右手側に進んでいくと、旧宮殿があります。

 

この旧宮殿は13世紀に作られ、16世紀にルネッサンス様式として生まれ変わったそうです。

 

この旧宮殿の中は、現在州立博物館となっています。

 

 

昼食

博物館を見学したあと、丁度昼飯時になりました。

シュトゥットガルトにはイタリアン、ドイツ、日本食など様々なレストランがあります。

その中で、我々の中でひときわ目立ったレストランがありました。

 

 

チャイナガーデン

 

 

これ、シュトゥットガルトに住んでる人は「あーこれね!!」ってなるんじゃないでしょうか。

 

結構目を引くくらいデデン!!!って感じであります(笑)

 

実は私、このチャイナガーデンは今から2年くらい前にシュトゥットガルトに行ったときに見かけました。

その時は夜だったんですけど、めちゃめちゃお腹が空いていて、レストランを探していました。

ところが、開いているお店があまりなくて、その中で開いていたのがこのチャイナガーデンでした。

 

このとき、「もうここでいいか。。。」と思い、入り口の手前まで行ったんですけど、

 

 

俺、ドイツまできて中華食うのか?

 

 

と自問自答した結果、

 

 

中止しました。

 

 

結局、そのときは営業しているドイツ料理のレストランがあったので、ドイツで食事しました。

 

 

 

あのときからまさかこんなにドイツに来るようになるようになるとは。。。

 

 

あれから早3年。

再びチャイナガーデンと対峙することになりました。

 

一緒に行った方々は一度チャイナガーデンに行ったことがある方だったんですけど、

今回は私が行ったことなかったので、一度は経験しようということでチャイナガーデンに行くことにしました。

 

お店は階段を登った所にあり、入り口はこんな感じです。

 

 

中は予想を反してめちゃめちゃ広いです。

 

 

また、お店にはおそらく有名人であろう人との写真が沢山飾ってありました。

 

 

今回お客さんは海鮮酸辣湯麺を頼み、私は唐揚げと唐辛子炒めを頼みました。

 

 

 

まず、麺は日本のラーメンと違い、白いです。

ベトナムのフォーみたいな感じ。

こっちのほうが中国のラーメンに近いのか?

 

私の頼んだやつは、とても美味しかったです。

ただ、日本のお米とは違い、細長いお米でした。

 

そして何より、

 

 

量が多い!!!

 

写真じゃ伝わりにくいですけど、これめちゃめちゃ米多いですよ。

 

鶏肉は食べきりましたが、米はとても食べ切れる量じゃありませんでした(笑)

 

 

というわけで、

 

 

チャイナガーデン、おすすめだよ!

 

 

シュトゥットガルト州立美術館

このあとは、新宮殿の更に奥にある美術館に訪問しました。

 

シュトゥットガルト州立美術館は、宮殿の中を通って、大通りを地下道をくぐっていくとあります。

 

ここは7ユーロで入れます。カード決済もできます。

 

ここにはモネやゴーギャンなどの有名な画家の絵の他に、たくさんの絵画が展示されています。

 

 

 

とにかく広いです。

 

 

 

美術館なんて人生で全然行ったことないんですけど、いざ美術館に行ってみると、結構楽しいです。

 

中の写真は撮れないですけど、シュトゥットガルトに行ったら行く価値ありです。

芸術に触れてみるのもいいですよ。

 

時間も夕方になってきたので、この日はこの辺でホテルに帰りました。

 

 

まとめ

シュトゥットガルトにはかれこれ4回位来たことがありますが、普段は観光ではなく、帰国する前日に空港の近くに泊まるってくらいしかありませんでした。

観光では2年前にベンツ博物館に行きましたが、ここもおすすめですよ。

今度これに関して記事を書こうと思います。

 

シュトゥットガルトは直行便がないのでなかなか行く候補にはならないと思いますが、

もし機会がある方はぜひ行ってみてください。

 

以上、Feierabend!!\(^o^)/

コメント